So-net無料ブログ作成

ソウォン/願い [映画]

349043_009-thumbnail2.jpg    

 

2008年に韓国で発生した幼女暴行事件とその裁判結果の映画です。

イ・ジュニク監督が惨い事件から家族の再生への道を描いた。

ソウォン(イ・レ)8歳、雨の降る中、学校に向かう途中で50代の男に連れ込まれ暴行される。  

幸せだった日常は一転する。 

肉体的にも精神的にも深い傷を負ったソウォン。 男が怖くて父親さえ避ける。

父ドンフンはソウォンお気に入りのココモンの着ぐるみに入って気持ちを通じさせようと頑張る。

母親ミヒ(オム・ジウォン)の友達とか色んな人がソウォンを立ち直らせようと協力する。

この映画の内容が他人事ではなく自分にも降りかかる可能性もある訳です。

その時に親として何が出来るか深く考えさせられました。

「ナヨン事件」又は「チョ・ドゥスン事件」と入れて調べるとウィキペディアとか色々と出てきます。

被害者の名前ナヨンは仮名です。チョ・ドゥスンは犯人の名前で実名です。

実際の事件は読んでいて吐き気がするほどの酷い事件でした。

                                       

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。