So-net無料ブログ作成
検索選択

黄金の虹 [韓流ドラマ]

あらすじ

黄金グループの跡取りとして祖母のカン会長に育てられたハビンは5歳で誘拐事件に遭い、記憶喪失になってしまう。

困っていたところを助けてくれたマノンとともに、心優しき漁師ハンジュに救われたハビンはべグォンと名付けられ、ハンジュが養子にした6人の兄弟たちとともに暮らすことに。

ベグォンが中学生になった頃、ハンジュが無実の罪を疑われてしまう。同級生のドヨンとともに事件の真相を追うベグォンだったが努力は実らず、ハンジュは刑務所で服役することに……。

それから14年後、父の事件の真相を突き止めるために警官になったベグォンは、ある事件で出会った検事のドヨンが中学時代の同級生だったと知り……。

 

img_chart.png

ハビンの子供時代を演じたキム・ユジョンが好き♪

「トンイ」で子供時代を演じた時に観た時からファンになりました。

物語は登場人物も多くてちょっと複雑な内容だったけど・・・。

感情移入してしまい、ハラハラしたり笑ったり泣いたりと引き込まれたドラマです。


共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。