So-net無料ブログ作成
- | 次の30件

群盗 [映画]

群盗.jpg

CATVで放送してたので録画して観ました。

左側がトルムチ役のハ・ジョンウ
1978年3月11日生まれの40歳
身長 182㎝

右側がユン役のカン・ドンウォン
1981年1月18日生まれの37歳
身長 186㎝


悪徳領主や腐敗し役人に対する反乱を起こし民衆を救おうとする義賊達

ユンの生い立ちを考えると同情の余地もあるけどかなりの悪です。

この人、現代劇より時代劇の方が綺麗な顔立ちですね。

2時間越えの長い映画でしたが面白くてあっと言う間に終わりました。




共通テーマ:日記・雑感

完璧な妻 [韓国ドラマ]

456e8e34.jpg

題名からして主婦の鏡のような妻が出てくると思っていたらサスペンスだった。

主役のコ・ソヨンさん、10年ぶりのドラマカムバックだそうです。

夫役のユン・サンヒヨンさん、見事なほどのダメ夫ぶり。

弁護士役のソンジュンのツンデレがカッコいい。

ストーカーのチョ・ヨジョンさん、優しく微笑む笑顔さえ怖かった。


共通テーマ:日記・雑感

ピノキオ [韓国ドラマ]

A0004645_chara.png

ピノキオを見終えました。

もう最高♪

やっぱりイ・ジョンソクは素敵です。

入社1年過ぎてのスーツ姿がカッコ良くてうっとり♪

報道の在り方について色々と考えさせられました。

そして笑って泣いて見終えて余韻が残ります。

パク・シネの白い肌にもうっとりしてしまいました。

演技の上手さも感じられました。

ピノキオ症候群と言う病名は作り物だそうです。

しゃっくりがまるで本物ように出せる演技も凄いなぁと・・・。


共通テーマ:日記・雑感

復活 [韓国ドラマ]

           「復活

最近、このブログの管理ページを開くのに時間がかかり過ぎて何かがおかしい。

オム・テウンは二子役で兄と弟の性格の違いを上手く演じている。

「一理ある愛」の時のオム・テウンは何となくおじさん臭いのに復活では凄いカッコ良かったです。



共通テーマ:日記・雑感

ファン・ジニ [韓国ドラマ]

bbe13586.jpg

実在の妓生ファン・ジニ

ファン・ジニ(黄真伊)は16世紀の中頃に生きた女流詩人です。

妓生としての名はミョンウォル(明月)。

李氏朝鮮第11代国王中宗が統治する頃に両班の庶子として生まれ、音楽や文学の教養を身につけていたと伝えられます。

やはり実在したピョクゲスとの間に交わした「松都三絶」「満月台懐古詩」など五詩と、漢詩七編を残しました。

 

ハ・ジウォン.png



チャン・グンソク.png



キム・ジェウォン.png



リュ・デジュン.png



チャン・グンソクの身長に「?」を入れたのは前に来日した時のテレビ出演で木梨と並んだ時に身長177㎝の木梨と同じ位か少し小さい位だったので事務所の発表は高めに記載してるのではと思うため。


ハ・ジウォンはファン・ジニそのものに成りきっていて目力も強くて引き込まれていきました。

ラスト近くの競演の時に化粧っ気なしの笑顔がとても綺麗だった。



 



共通テーマ:日記・雑感

ファントム [韓国ドラマ]

yure_01.gif


デマに悩んで自殺したと見せかけた人気スターの殺人事件

彼女のパソコンにある人物の殺害映像が残されていた。

主演のソ・ジソブが事故で死んでしまって画面から早々と消えるのかと思ったら・・・

入れ替わってソ・ジソブの顔のままドラマは進む。

録画して一気に観た面白さでした。


ソ・ジソブ.png



イ・ヨニ.png



クァク・ドウォン.png



オム・ギジュン.png



チェ・ダニエル.png




ghostep2_1.jpg


この二人が手術で入れ替わる。

う~ん。ドラマだからと思うけど顔の輪郭まで替えれる?

まぁ、ドラマだから・・・

内容は面白いサスペンスでした。


 


共通テーマ:日記・雑感

シークレットガーデン [韓国ドラマ]

20101128_762606.jpg

オスカーとジュウォンが意地の張り合いから始めたマウンテンバイクの競争に割り込んで参加したライムは、途中で道に迷ってしまう。

ライムの身を案じて捜しに来たジュウォンとライムは、怪しげな食堂にたどり着く。

そこで休憩した2人は、女店主から自家製の酒をもらってホテルに帰る。

その夜、それぞれに貰った酒を飲んで寝るが、翌朝、彼らは驚愕の事態に直面することに。

“俺がアイツ”、“アイツが私”になっていたのだ…!!

体が入れ替わった二人のやり取りが面白いです。

ヒョンビン.png




 

ハ・ジウォン.png




 

ユン・サンヒョン.png

 


シークレットガーデンで共演したヒョンビンとハ・ジウォンが結婚するかも?

韓国の朴大統領がヒョンビンのファンで有名ですね。

現在、ハ・ジウォンの「ファン・ジニ」を視聴中です。


 


共通テーマ:日記・雑感

シルミド [映画]


実尾島事件(シルミド事件)

映画封切りが2004年6月とかなり前の映画だけど忘れられない涙した映画なので備忘録で。

画像1




その部隊が作られる発端になったのが『青瓦台襲撃事件』

これは北朝鮮が派遣した軍隊31名によって韓国を襲撃しようとした事件です。

 この事件は失敗し、このうち一人の工作員を捕まえ尋問すると目的は大韓民国大統領の暗殺と分かる。

 朴正煕はその報復措置をとると秘密裏に作られた部隊が『684部隊』なのです。

画像1




 北朝鮮に対抗したのか同じ31名で形成し、実尾島でとても過酷な訓練をさせられる。

金日成暗殺の命令が下るその日まで過酷な訓練に耐える部隊。

その頃、北朝鮮が統一会談を開きます。

北朝鮮と韓国の分断国家を一つにするという南北共同声明を発表した。

そのため684部隊を撤回、最初からいなかった存在にしようとします。

684部隊は命令を待つだけなのに生殺し状態に不満をつのらせます。

684部隊は実尾島から脱出し、直接大統領に直談判しようと民間バスを奪い、ソウルに向かう。

しかし、彼らはすでに反乱軍扱いされ警察や軍と銃撃戦を繰り返します。

poi.jpg



教官であるチョ中士が車からその様子を見て慌てて車から飛び出し、名前を叫ぶ画面。

車から降りる時に684部隊に渡すつもりだった飴がバラバラと地面に落ちる。

もうそこから涙が止まらない。

684部隊は軍や警察に包囲され諦めざる負えない状況になり、持っていた手榴弾で自害します。

そして、24名のうち20名は自害しますが4人はかろうじて、生き残る。

しかし残った4名も軍法会議にかけられ死刑になり、684部隊の存在は揉み消されました。

それまで彼らはずっと反乱軍、犯罪者扱いされてきました。

映画の製作を妨げる動きもあったとされる。

この映画の反響を見た韓国政府は2005年1月に事件の真相追及を決定した。

韓国では「映画が国を動かした」として再び反響を呼んだ。

 



共通テーマ:日記・雑感

カフェ・アントワーヌの秘密 [韓国ドラマ]

image.png

 ロマンティックな恋を夢見ながら占い師として生計を立てているバツイチ女子ヘリム

そんな彼女が営む占いカフェ“マダムアントワーヌ”の2階にある日突然まったく同じ名前の心理相談センターが引っ越して来る

センター長で冷徹な心理学者のスヒョンは愛が存在しないことを証明するためにある実験を開始

“肉食系年下男子”スンチャン“頭脳派イケメン”ジホをヘリムに接近させ自らも猛アプローチをかけ始める

ヘリムは突然のモテ期に戸惑いながらも次第にスヒョンに心を寄せていくが…!?

ハン・イェスル.png


ソンジュン.png


ジヌン.png


イ・ジュヒョン.png



最初は実験対象だったヘルムだったけど本気で好きになり出したチェ・スヒョン。

でも、実験結果をパソコンに記録していくのを見てるとこの恋が本気なのか実験なのか?

モデル出身のイ・ジュヒョンがこの作品で2作目と言う事で情報が少なくて調べるのに時間かかりました。



共通テーマ:日記・雑感

貴婦人 [韓国ドラマ]

kifujin.jpg

 

家政婦の娘と財閥の娘、あまりにも違った人生の背景と個性を持った

二人の女性の愛と友情を描く。

 

ソ・ジヘ.png
パク・チョンア.png
ハン・ジョンミン.png
チョン・ソンウン.png

最初に遊び好きでどうしようもないパク・ヨンミンが飛行機事故で記憶を失ってからがこのドラマの
面白さだと思います。

個人的にチョン・ソンウンをこのドラマで好きになりました。

韓国の俳優さんって皆さん、背が高いですね。160㎝前後だとかなり小さく見えます。



共通テーマ:日記・雑感

上流社会 [韓国ドラマ]

jouryushakai_main.jpg

韓国屈指の財閥の末娘に生まれながら、家族の愛を知らずに育ったユナ。

貧しい家庭に生まれ、強い野望を抱くジュンギ。

財閥の息子で恋愛は遊びと考えているチャンス。

屋根部屋に住みながら、幸せな生活を望むジイ。

それぞれが抱える複雑な環境の中、4人の想いが絡み合う。

タイプの違う2組の恋愛模様を甘く、ときに切なく描いた胸キュンラブロマンス!


catsチャン・ユナ.jpg

catsチェ・ジュンギ.jpg

catsユ・チャンス.jpg

catsイ・ジイ.jpg

ユ・チャンスが本気でイ・ジイを好きになり、母親の反対に反発して苦しむシーンでは
観てるこちらも胸が痛くなってくる。

ラストでそれぞれが結ばれるがそれまでの過程が胸キュンしたり、私自身の若い頃の
恋を思い出しました。

 

 



共通テーマ:日記・雑感

ミセン [韓国ドラマ]

幼い頃から棋士を目指していたチャン・グレ(イム・シワン)は、父の他界を機にその道をあきらめる。

大学にも行けず、26歳になってもバイトにあけくれていた。

しかし母の伝手で、大手総合商社にインターンとして入社。

満足に会社員経験も学歴もないグレはコピーの取り方すらわからず、遅れをとっていたが、同期とチームを組んでのプレゼン発表で合格点を獲得。

なんとか2年間の契約社員として入社し、営業3課に配属される。やがて囲碁で培った洞察力を生かして仕事でも微力ながらも課の役に立つようになり、次第に配属先の営業3課のオ課長(イ・ソンミン)やキム代理(キム・デミョン)に認められ、課にはチームワークが生まれつつあった。

一方、グレの同期入社の紅一点、アン・ヨンイ(カン・ソラ)はインターンながらも大きな契約を取り付ける優秀な人材だったが、入社後配属された資源課では、男性上司から疎まれ、なかなかまともな仕事を与えられずにいた。

cast_bg.jpg


会社の組織の中で揉まれて成長していくチャン・グレと仲間たちとの友情、最後まで楽しく観ました。

営業3課の仕事ってやりがいがありそうで興味が湧いてきました。


イム・シワン     生年月日 1988年12月1日
           身長    175㎝ 
           出演ドラマ 太陽を抱く月、スタンバイ、トライアングル、赤道の男


イ・ソンミン     生年月日  1968年12月4日
           身長     178㎝
           出演ドラマ  ミス・コリア、私の心が聞こえる?、男が愛する時、


カン・ソラ      生年月日   1990年2月18日
           身長      168㎝
           出演ドラマ   私たち結婚しました、ドクター異邦人


カン・ハヌル    生年月日    1990年2がつ21日
          身長       180㎝
          出演ドラマ   相続者たち、モンスター、エンゼル・アイズ



共通テーマ:日記・雑感

黄金の虹 [韓国ドラマ]

あらすじ

黄金グループの跡取りとして祖母のカン会長に育てられたハビンは5歳で誘拐事件に遭い、記憶喪失になってしまう。

困っていたところを助けてくれたマノンとともに、心優しき漁師ハンジュに救われたハビンはべグォンと名付けられ、ハンジュが養子にした6人の兄弟たちとともに暮らすことに。

ベグォンが中学生になった頃、ハンジュが無実の罪を疑われてしまう。同級生のドヨンとともに事件の真相を追うベグォンだったが努力は実らず、ハンジュは刑務所で服役することに……。

それから14年後、父の事件の真相を突き止めるために警官になったベグォンは、ある事件で出会った検事のドヨンが中学時代の同級生だったと知り……。

 

img_chart.png

ハビンの子供時代を演じたキム・ユジョンが好き♪

「トンイ」で子供時代を演じた時に観た時からファンになりました。

物語は登場人物も多くてちょっと複雑な内容だったけど・・・。

感情移入してしまい、ハラハラしたり笑ったり泣いたりと引き込まれたドラマです。


共通テーマ:日記・雑感

匂いを見る少女 [韓国ドラマ]

2016y03m10d_222901943-e1457616608451.jpg



あらすじ

お笑い芸人志望のオ・チョリムは劇団で下働きしながらデビューを夢見る明るい女の子。

彼女は、3年前の交通事故で記憶を失った。

代わりに、“匂いが見える”という不思議な能力を身につけていた。

一方、痛覚、味覚、嗅覚を失った“無感覚症”の警察官チェ・ムガク。

妹を殺した犯人を捕まえようと奔走していた。

強情で無愛想、手柄を取るためならどんな現場にも首を突っ込むムガク。

警察署内でも有名な変わり者。ひょんなことから出会った2人。

「漫才」と「捜査」に協力し合うことを条件に、パートナーを組むことに!

 人には言えない秘密を抱えたチョリムとムガクは、次第に惹かれ合っていくが…。

chart.png

二人の漫才の掛け合いが面白くて微笑ましかった。

犯人にいつチョリムの正体がバレるかハラハラしました。

チョリムの若草色の家が素敵♪

韓国って階段のアートとかセンスいいよね。


 



共通テーマ:日記・雑感

ソウォン/願い [映画]

349043_009-thumbnail2.jpg    

 

2008年に韓国で発生した幼女暴行事件とその裁判結果の映画です。

イ・ジュニク監督が惨い事件から家族の再生への道を描いた。

ソウォン(イ・レ)8歳、雨の降る中、学校に向かう途中で50代の男に連れ込まれ暴行される。  

幸せだった日常は一転する。 

肉体的にも精神的にも深い傷を負ったソウォン。 男が怖くて父親さえ避ける。

父ドンフンはソウォンお気に入りのココモンの着ぐるみに入って気持ちを通じさせようと頑張る。

母親ミヒ(オム・ジウォン)の友達とか色んな人がソウォンを立ち直らせようと協力する。

この映画の内容が他人事ではなく自分にも降りかかる可能性もある訳です。

その時に親として何が出来るか深く考えさせられました。

「ナヨン事件」又は「チョ・ドゥスン事件」と入れて調べるとウィキペディアとか色々と出てきます。

被害者の名前ナヨンは仮名です。チョ・ドゥスンは犯人の名前で実名です。

実際の事件は読んでいて吐き気がするほどの酷い事件でした。

                                       

ホワイトクリスマス [韓国ドラマ]

600..jpg

 8話

怪物は生まれるのか作られるのか・・・?

上位 0.1%作って行くことができるという山の中の入試名門私立高スシン高等学校.


休みもなくスパルタ教育の学校でXmasから8日間だけの冬休みが始まる。

皆浮き立って学校を発つが8人の生徒だけが残る。

一人、カン・ミルだけが学校から脱出するがドラマ半ばから戻ったミルが活躍する。

差出人がわからない謎の手紙を受けた 7人の生徒たち。

一方、交通事故にあった精神科医者キム・ヨハンはスシン高を見つけて助けを求める。

数十年ぶりのおびただしい暴雪で学校は外部と完全に孤立している。

生徒たちは謎の手紙の差出人が誰か探し出す。

ミヨルは精神科医なら手紙の文章から何かが分かるかもとその手紙をヨハンに見せる。

ある日、ウンソンの鋭い笛で皆がウンソンの元に駆け付ける。

そこには殺された宿直の先生の遺体があった。

誰が先生を殺した?次は自分かもと疑心暗鬼になる7人の生徒たち。

ヨハンは生徒たちと精神医の立場で一人、一人と対面診察を始める。

えっ、コイツが犯人だったのか・・・そこから始まるサスペンスに引き込まれていきました。

最後に刑事から連続殺人犯は何か言い残したかと聞かれたヨハンは「いいえ。」と答える。

殺人犯は「俺が勝った」と言い残していた。この犯人が勝ったと言った言葉に意味があります。

見終えて余韻が残るドラマでした。幼い頃の親との繋がりがいかに大切かと思いました。


愛の棘 [映画]

o0300042413413822528.jpg

ジュンギ(チャン・ヒョク) 高校の体育教師

ヨンウン(チョ・ボア) ジュンギを愛してる女子高生

ソヨン(ソン・ウソン) ジュンギの妻

ミンジュ(イ・ドア) ジュンギの幼馴染で学校の同僚


普通の恋愛物かと思っていたらサスペンスかな・・・。

雨に濡れたヨンウンに自分の体操着を貸すジュンギ

チャックが上がらないと言うヨンウンに部屋に入るジュンギ

上着からチラ見えするヨンウンの胸

誘惑するようなヨンウンにたまらずkissしてしまう。

そこから始まるヨンウンのストーカーぶりが怖い。

妻のソヨンに家庭教師になって欲しいと言ってジュンギの家に上り込む。

反対するジュンギに対してヨンウンを可愛がるソヨン。

でも、先生の子を妊娠したと言うヨンウン。

えっ!kissだけじゃなかった?あの時、深い関係になった?

観てる私も何が本当で何が嘘なのか分からなくなった。

ヨンウンに睡眠薬を飲ませて友人のミンジュに協力を頼んで産婦人科に運ぶ。

お腹の子を降ろして下さいと医者に頼む。

手術の準備をしてた医者が首を傾げて診察する。

妊娠もしてないし、処女膜もあると聞いて驚くソヨン。

家に戻り、意識を取り戻したソンウンは夢を見ていたと。

私のお腹に何かした?!

赤ちゃんが居ない!赤ちゃんが居ないと喚くヨンウン。

そこから始まるヨンウンの狂気。

kissだけの浮気でもこんなに怖い思いをするんだよね。

ラストに公園のベンチで涙するジュンギのあの涙は何の意味だろう。

失われた命に対する後悔の涙?


ヨンパリ [韓国ドラマ]

 ヨンパリ
~君に愛を届けたい~
  ← リンク先

主役のチュウォンは「グッド・ドクター」で発達障害を持つ医者役で印象に残ってる俳優さんでした。

女優のキム・テヒは「アイリス」や「チャン・オクション」で何と綺麗な女優さんだろうと思いました。

ヨンパリと言う仕事があるのもこのドラマで初めて知りました。

このドラマで着ていたキム・テヒの水色のワンピースとか素敵で欲しいなと思ったり・・・。

家の豪華さに誰の家でロケしてるんだろうか・・・。

韓国のお金持ちって凄い豪邸に住んでるのね。

ドラマのあらすじ以外にも空想が膨らむドラマでした。


シンデレラの涙 [韓国ドラマ]

  「シンデレラの涙」  ← リンク先

 ドラマの見出しに「母に復讐するために私は生まれた」と書いてあって興味出て観ました。

日本と韓国の文化や考え方とか違うから日本の場合だったらありえないと思う内容もありました。

でも、最後にどうなる?って韓流ドラマ独特の進み方にやっぱり嵌まりました。

韓流ドラマ独特の主人公の相手役の意地悪さってどのドラマでも思うけど本当にイライラさせられます。

 ラストシーン・・・子供を背負って洗濯物を干してる主人公の元に初恋の彼が訪ねて来る。


コメント(0) 

家族なのにどうして [韓国ドラマ]

家族なのにどうして」  ← リンク先

笑って泣いて自分は親に対して、どんな態度だったかな?親が子の面倒を見るのは当たり前と
感謝の心が薄かったかもと反省したドラマでした。

次男坊のパク・ヒョンシクは「相続者たち」「上流社会」でお金持ちのボンボン役がピッタリだったのに
このドラマでバイト生活のしがない役もピッタリだった。可愛くて好き♪


コメント(0) 

コンフェッション 友の告白 [映画]

Confession-e1485386012323.jpg
ヒョンテ(チソン)

インチョル(チュ・ジフン)

ミンス(イ・グァンス)

3人の男たちの物語

中学卒業式の日に遭難しかかった日から3人の繋がりが強くなる。

大人になり、ヒョンテは消防士

インチョルは保険のセールスマン

ミンスはしがない配達人

ある日ヒョンテの母親が経営するお店に強盗が入り、放火して母親が死亡する事件が起きる。

警察の捜査が当てにならずヒョンテが犯人を捕まえるとインチョルに応援を頼む。

最初から視聴者は犯人を知っている。

犯人のインチョルとミンスの追い詰められていく場面ハラハラ。

男達の友情の物語です。

チソンは「王の女」「秘密」「ボスを守れ」「宿命」で見た。

イ・グァンスは「シティハンター」「トンイ」で見た。

インチョル役のチュ・ジフンは初めて見ました。

私的には星4つ。

つまらない映画だと少しの間、寝てしまうけど。。。

これは全然、眠くならず場面に引き込まれました。

 

コメント(0) 

恋人 [韓国ドラマ]

恋人」 ← リンク先

主役のイ・ソジンがイ・サンでのイメージが強くて現代劇より時代劇の方が合う役者さんだなと
観ていました。

元恋人との別れ方が「?」と思いました。ヤクザの世界って義理人情の世界だから元恋人と
結婚してから、やはりうまくいかなくて別れて医者の彼女とやり直すのかとばかり思ってた。

ラストで結局は結ばれるの?やはり別れのkiss?どちらか分からないまま終わりました。

現在ララ・テレビで「3食ごはん」を視聴中でイ・ソジンのイメージが変わりました。
毎週土曜日の午後9時半~ララ・テレビ チャンネル557(我が家の契約ケーブルJCOMの番号です。)

役を演じている時より普通の時が魅力があります。

何だかんだでお勧めドラマではないです。イ・ソジンが好きなら観てって感じのドラマでした。


コメント(0) 

イニョプの道 [韓国ドラマ]

イニョプの道 ← リンク先

主演のイニョプ役のチョン・ユミさん←どこかのドラマで観たなぁと記憶を探ると「トンイ」に
出てた女優さんでした。

人それぞれで評価は分かれると思いますが好き、嫌いで決めてるような気もします。

私は面白いなぁと毎週日曜日が楽しみでした。

ドラマのあらすじはリンクを貼ったのでそちらから確認してね。

コメント(0) 
- | 次の30件