So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の30件 | -

ジェジュン [バラエティ]

r.jpg

左の3人 テファン、セホ、ジェジュンは知ってる。

右の3人は初めて見る人です。

テファンは「黄金色の私の人生」で見ました。

セホは色んなバラエティー番組のMCなので馴染みの顔です。

ジェジュンを初めて見たのは「スパイ」だったような・・・。

日本の番組でもお馴染みです。

東京の街を歩きながら撮影してる場面の街が自分の馴染みの場所なので楽しい♫


現在、視聴中の番組

「マット・ドッグ」 「ひと夏の奇跡」

どちらも面白いです。





共通テーマ:テレビ

2PM&2AM wander trip [バラエティ]

kv.jpg

この番組を知らなかった。

昨日、たまたま何を観ようかなとCATVをウロウロしてたら面白そうで録画しました。

trips-chansung.jpg

東MAXと浅草橋をブラブラ散歩してた。

ジュノだけ知ってる。

現在「ただ愛する仲」を録画中で楽しみにしてるドラマの主演がジュノです。

「キム課長とソ理事」で初めてジュノを観てカッコいい子だなと思ってました。

日曜日の深夜のを録画して来週もと思ったら残り4回で終了。

テギュンの回は観れないのかな?

映画、ドラマだけでなくバラエティーも探そうと決めました。

番組を観てビックリ\(◎o◎)/!皆、日本語が喋れるのね。


共通テーマ:テレビ

火車 [映画]

21846.jpg

火車を読んだのは何年前だろうか・・・10年以上は前だと思う。

NECOで放送されたので録画しました。

やっぱり原作とは違う。

本の方は婚約した女性が蒸発して過去を調べる時に過去に接した人物が語る女性像。

女性は登場せず語られる事でどんな女性だったか分かってくる。

本の方では過去が分かる段階で男性は諦めて訣別の決心をする。

韓国映画では身分を偽ったソニョン(キム・ミニ)とムンホ(イ・ソンギュン)の恋愛も丁寧に表す。

どんな女性か分かった後も諦めないで最後まで探すムンホ。

親が残した借金の為にヤクザから逃れられず身分を偽る為にソニョンと言う女性を殺害。

そのソニョンに成りすまし、幸せになりたいとムンホと婚約する。

ところがソニョンも借金で首が回らずクレジットカードが作れない状態だった。

成りすましがバレないように蒸発して又、別の女性になる為に他のターゲットを探す。

ラストはバレて刑事に追われてビル屋上から飛び降り自殺する。

あれっ?本の方も最後に自殺したっけ?もう、覚えていません。

本を読んだ時よりも韓国映画の方が面白かったです。





タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

イケメンブロマンス [バラエティ]

ad20f_1215_0a598175_ad20fb12.jpg

ドラマは観るけど音楽は聴かないので歌手は初めて知る子ばかり・・・。

ジャクソンは香港出身と言ってました。



ab1e72fa7.jpg

ジスは「ラブリーアラン」で高校生で出てました。

ナム・ジュヒョクは「ハベクの新婦」で観ました。



image.jpg

エルは初めて・・・。

キム・ムンソクは「被告人」で観ました。



CjwA7NdVAAEZeUb.jpg

イ・ウォングンは「20年目の再会」「グッド・ワイフ」「推理の女王」「シークレット・レッスン」

エンはVIXXのリーダーでドラマは「完璧な妻」で観ました。

重い内容のドラマを観た後に微笑ましいドキュメンタリーを観て心若返っています。

どの子も可愛い♫若い日本の女の子が夢中になるのも納得です。





共通テーマ:テレビ

神様がくれた14日間 [韓国ドラマ]

42008_1215_6947c2c6_420084e8.jpg

スヒョン(イ・ボヨン)は放送作家で自身が手掛ける番組の生放送中に娘を誘拐され殺害される。

失意のスヒョンは娘が発見された貯水池で入水自殺を図る。

その時に元刑事のドンチャン(チョ・スンウ)がヤクザに重石を付けられて貯水池に投げ込まれる。

池の底でドンチャンは、やっと重石を外してスヒョンを助ける。

生き返った二人は不思議な事にセッビョル殺害の14日前にタイムスリップしていた。

神様から与えられた14日間で娘の命を救う為にドンチャンと共に奮闘する。

事件の何日前と1話ごとにスリリングな展開で観始めたら止まらなくなる。

ラストが意外だった。

「大事な二人のうちの1人が消える」の予言でドンチャンが「俺だった。」と言う。

ドンチャンは消えてほしくなかった。

チョ・スンウは「秘密の森」で感情表現が出来ない検事役と違ってビックリした。

こんなにカッコいい人だったのと目を見張らせました。









共通テーマ:テレビ

デュエル [韓国ドラマ]

duel_890_445.png

内容が複雑で何から書いていいのやら・・・。

ドゥクチョン班長の娘が未許可の新薬を打つ。

その娘が攫われる。顔をチラッと見たドゥクチョン班長はバスの中にいたソンジュンを捕まえるが

「俺じゃない」と叫ぶソンジュンをガラスの向こうから冷たい視線を送る

ソンフンはソンジュンと同じ顔をしている。

イ博士のクローン人間だった。

なぜ、クローン人間を作ったのか?新薬を打った娘をなぜ、攫ったのか?

こんな感じでドラマは進む。

このドラマを観て感じた事はドゥクチョン班長の娘にしては幼い。

ぼうぼうと生えてるヒゲが白髪交じりなので親子と言うより孫?

もう少し年齢が上で高校生位なら自然なのに・・・。

ヤン・セジョンが3役での活躍ぶりでしたが感心するほど別人だった。

優しいソンジュンの顔、冷たいソンフンの顔、研究者のイ博士の顔

同じ顔なのに目で誰と分かる。これって凄いよね。

ジョヘ検事役のキム・ジョンウンの表情の無い能面顔が感情移入出来ずだった。





共通テーマ:テレビ

韓国 バラエティー番組 [バラエティ]

95378876c.jpg

イケメンブロマンス  アジドラ(765)

月~金 AM6:00~

14シーズン 今朝の時点で3シーズン目

残り11シーズン

たまにドラマとか映画でなくバラエティーも気分転換というか気楽に観れます。



f0de169c3ad74b358a928b189f4aeae6.png

jaejoong photo people in tokyo

KBS world(756)

月・火 PM4:20~

18回

東京のどこかの3階建ての家を拠点にして二つのグループに分かれて写真撮影します。

渋谷とお台場グループで楽しみながら歩く姿に微笑んできます。

買い物する時のジェジュンの達者な日本語にびっくりです。

ジェジュンは現在、日本に住んでて色んな日本の番組に出てますね。





共通テーマ:テレビ

容疑者X天才数学者のアリバイ [映画]

perfect-number_front.jpg

東野圭吾の人気小説「容疑者Xの献身」を韓国で映画化。


ひとり静かに平凡な生活を送っていた高校の数学教師ソッコ


ある日、隣室の女性ファソンが暴力を振るう前夫のチョルミンを偶発的に殺してしまったことを知る。


ソッコはファソンを助けるため完璧なアリバイを作り出して助ける。


ファソンを容疑者として捜査していた警察は行き詰ってしまう。


担当刑事のミンボムはソッコの高校の同級生で天才と言われていたソッコがファソンの隣人だと知る。


ソッコが何か手助けしているのではと疑い始める。


途中でソッコがストーカーみたいで、あぁこれでは助けられても怖いと思った。


でも、ラストでストーカー行為をしたのにも理由があったと分かる。


損得を通り過ぎた純粋な愛を感じました。





タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

恋する泥棒 [韓国ドラマ]

恋する泥棒.jpg

ホームドラマチャンネル 50話

会計士・弁護士でありながらも泥棒「J」として活躍するドルモク(チ・ヒョヌ)

家族を死に追いやった財閥会長を相手にドルモクたちの復讐は成功するのか?


泥棒と言ってもお金を盗むとかではなく不正の証拠を盗む正義の泥棒です。


ソジュ(ソ・ジュヒョン)が正義感をかざして「J」を追い詰める辺りから好きになれない。


その好きになれない気持ちのまま最終話を迎えました。


搾取する上流階級の悪巧みやら法律さえお金で解決する厚かましさにちょっと辟易しました。


自分が這い上がる為に親をも騙すファヨン(イム・ジュウン)悪女役が似合いすぎ。

 

他のドラマで出てきても悪女のイメージのままかも・・・。

 

 



共通テーマ:テレビ

第3の愛 [中国映画]

20151009_dai3shu_2.jpg

アジドラで放送

飛行機の機内で美しい女性が号泣する場面に遭遇した財閥の御曹司リン・チージョン(ソン・スンホン)

数日後、彼の元へ抗議にやって来た女性は飛行機で号泣していた女性ゾウ・ユー(リウ・イーフェイ)

さらに別の日、建設作業員の労災金騒動で担当弁護士として会社へやってきた彼女と再会する。

度重なる奇跡の出会いを経た2人の距離は次第に近くなり、激しい恋に落ちる。

でも、チージョンには婚約者がいてユーの妹はチージョンに片想いしている。

この妹が姉の恋を知り、自殺する。

ラストは号泣しながら別々の道を歩む。

この主演の二人は実生活でも恋人同士でしたが現在も?




タグ:中国映画

共通テーマ:テレビ

シングルワイフ [韓国ドラマ]

38395.jpg

「シングルワイフ」 LaLaテレビ 12話

御曹司のジェミンと交際しているラヒはプロポーズを待っている。

ジェミンに相応しい女性になろうと高級アパートに引越しをする。

住民票を移そうとして書類を取り寄せると3年前に離婚したはずが離婚届けしてない。

確かめる為に前夫のとこに行くと記憶をなくしていた。

友人がラヒからの別れ話がショックで自殺を図って記憶喪失になったと言う。

ミノンは別れ話以前の記憶しかないので久しぶりにラヒに会えて喜ぶ。

ラヒは、あの手この手で離婚届を出して欲しいと言うが本気にしないミノンに手を焼く。

ドラマ中盤で何となく先が読めてあくびが出るけど12話で終わるからと観続けました。

韓国ドラマに慣れてくると似たような展開になってセリフも次はこう言うだろうが当たる。

2018年に観たドラマの中で1位は今のところ「サムマイウェイ」

2位「トッケビ」 3位「イルジメ」

映画 83作品観賞の中で面白かったのは・・・

「殺人の告白」「ベテラン」「スウィンダラーズ」「名もなき復讐」「新しき世界」

「ブラインド」「親切なクムジャさん」「私は王である」「インサイダース」

年末になったら映画もランク決めしたいと思います。





共通テーマ:テレビ

人形の家 [韓国ドラマ]

人形の家.png

二つの家族の娘たちが赤ん坊の頃に入れ替わっている。

ヨンスクの娘として育ったセヨン

ウィナーズの孫娘として育ったギョンヘ

ヨンスクはウィナーズ家で執事として自分が産んだ娘だが「お嬢様」と言って世話をする。

そのヨンスクは休みの日には再婚したピルモクの元に帰る。

二重生活を送っていたが何だかんだとあって入れ替わった事がバレる。

やっと本当の祖父に会えたセヨン

腎臓の病気で移植するつもりがギョンヘの裏切りで移植とならず祖父は死亡。

ギョンヘは本当の孫娘ではないけどそこで育ってきたのでセヨンに返す気なし。

ギョンヘの夫ミョンファンが悪い男で会社乗っ取りを計画する。

ミョンファンとその愛人のヒョジョンの悪の計画。

cats.jpg

103話もあるので一つの悪巧みを乗り越えてホッとしたのも束の間で次々と襲い掛かる。

セヨンを陰ひなたで支えるジェジュンの存在が唯一の頼りだった。

ギョンヘ(ワン・ビンナ)この人はホントに意地悪役が似合う。

「二人の女の部屋」でも凄い悪知恵がどんどん湧いてくる役でした。

ドラマ中盤で、まだこんな意地悪が続くのかと思う間にピルモクとその家族が救いだった。

セヨンと血の繋がりは無くても心が通じ合って本当の親子のように親身になるピルモク。

誰にでも優しくて親身になるピルモクの元で育った子供たちも皆、優しい。

この家族がいなかったらリタイアしてたかもです。

やっと昨日で103話終了。


トッケビロスで沢山の手紙が放送局に届いたとかでトッケビ召喚パート1放送。

今日は、そのトッケビ召喚パート1を観ました。

あぁ、この場面と振り返ったりメイキング映像で笑ったりしました。

トッケビ召喚を観るくらいだから私もトッケビロスなのかな?




タグ:韓国ドラマ

共通テーマ:テレビ

秘密の森 [韓国ドラマ]

top_visual.jpg

「秘密の森」 16話

mottokoreasjkim20170607-23.jpg

シモク検察官は子供の頃に音に敏感過ぎて苦痛を感じる為に脳の手術をする。

その後遺症の為に感情を表せず、いつも不愛想な検察官だった。

検察官のスポンサーだった男が殺された現場にたまたま居合わせて捜査を始める。

逮捕した男は誤認逮捕だった。

シモクと正反対の正義感溢れる女刑事ハン・ヨジンと手を組みスポンサー殺人事件を追う。

出てくる警察署長や検察官の誰もが事件に関係してるのではと疑ってしまう。

イ・チャンジュンがバッグ一つでシモクと対面して事件を語る。

人間は誘惑に弱くて正しくない道に向かってしまう場合もある。

それと同時に自らを許せない良心も持ち合わせている。

自殺したチャンジュンが残したバッグの中身こそ警察、検察の賄賂の証拠だった。

チョ・スンウの無表情だけど観察力は強い役が見事でした。

中身の濃いしばらく忘れられないドラマでした。






タグ:韓国ドラマ

共通テーマ:テレビ

悪のクロニクル [映画]

o0500035713652617453.jpg

チャンシク課長(ソン・ヒョンジュ)は模範警察官として大統領賞を受賞した。

もうすぐで本庁に栄転の予定だった。

部下達とお祝いの飲み会に出席してタイピンをプレゼントされる。

タイピンを差して部下に見送られてタクシーに乗る。

酔いから眠ってしまい、目が覚めたら家の方向でなく遠くを走ってる。

正式運営のタクシーでなくて、運転手から命を狙われる。

その運転手を殺してしまうが正当防衛だから112すれば良かったのに・・・。

問題を起こすと栄転の話が消えるかもと指紋を消して去る。

翌日、江南警察署の前の工事現場の屋上からクレーンで昨夜、殺した運転手が吊られてた。

自分が殺した殺人事件を自分が担当する事になる。

部下のドンジェ刑事(パク・ソジュン)がタクシーの座席下にあったタイピンを発見した。

発見したがポケットに入れて隠す。

ドンジェはチャンシク課長から可愛がられていた。

main_image.jpg

チェ・ダニエル←役名を忘れた。

自分がタクシー運転手を殺してクレーンで吊るしたと名乗る。

本当にこの人が犯人と思ったのに・・・。

img_0.jpg

オ刑事(マ・ドンソク)が過去の事件を調べているうちに気がつく。

過去に賭博場で12人が毒薬を飲んで殺された事件で、でっち上げ逮捕された父親。

その父親の息子が今回の警察官殺害の本当の犯人だった。

父親の働く賭博場に迎えに行った時に父親が虐待されてるのを見て飲み物に毒薬を入れた。

警察が逮捕に来た時に「僕がやった」と叫ぶも相手にされなかった。

父親は後に裁判で死刑判決が出る。

その当時に父親を逮捕した警察官に復讐していた。

その子供がチェ・ダニエルかと思ったけど違っていて本当の犯人を知った時の驚き。

ドンジェが、あの時の子供だった。

ラスト、ドンジェが描いたシナリオ通り終わってすっかり騙されたわと思った。



タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

11月のドラマ [録画予定]

ka1465.jpg

「風船ガム」 16話

アジドラ 月~金 PM4:00~



o0480058314125618229.jpg

「シングルワイフ」 12話

Lalasテレビ 月曜日 PM11:00~4話連続


上記の2番組は現在、録画中



181010_l.jpg

「神様がくれた14日間」 16話

11月10日から

アジドラ 土・日 PM8:00~2話連続



maxresdefault.jpg

「トッケビ召喚スペシャル」

アジドラ パート1 11月10日 26:50~
アジドラ パート2 11月24日 26:50~



thumb_w800_v1495014080.jpg

「主君の太陽」 17話

11月20日から

アジドラ 月~金 PM4:00~



ハベクの新婦は2話まで観て気持ちが乗れずリタイアしました。





共通テーマ:テレビ

エンドレス~繰り返される悪夢~ [映画]

335589.jpg



主人公は世界的名医ジュンヨン(キム・ミョンミン)。

海外出張から帰ってきたジュンヨンが、娘・ウンジョンとの待ち合わせ場所へ向かう。

だが彼の目の前で娘が交通事故に遭ってしまう。

娘は即死だった…。

ハッとした瞬間に目が覚めたら海外出張から帰って来る飛行機の中にいる。

そして又、目の前でウンジョン(チョ・ウニョン)が交通事故に遭う…。

ジュンヨンは、娘が殺されるという悪夢を繰り返し見ることになる。


ジュンヨンはウンジョンの命を救うために、あの手この手を繰り返す。

待ち合わせ場所を変えてみたり、時間稼ぎをしてみたり。

それでも、どうしても事故に遭ってしまう。

そして、この事故には救命士ミンチョル(ピョン・ヨハン)も関係していた。

o0480023614053089010.jpg

ミンチョルの妻ミキョン(シン・ヘソン)が乗ったタクシーが事故を起こす。

このタクシー運転手のカンシク(ユ・ジェミョン)の過去が関係していた。

カンシクの息子ハルが事故で脳死の判断された。

その時に外科医のジュンヨンの娘が心臓移植を待っていた。

父親の承諾を得ずにハルの心臓を娘に移植してウンジョンは生きていけた。

ハルを失った絶望感で事故を起こして死のうとしていた。

ミンチョルの妻のお腹にも新しい生命が宿っていた。

救命士ミンチョルも繰り返す悪夢を見て夢の中に登場するジュンヨンに気がつく。

ミンチョルはタクシー運転手を殺せば悪夢を回避出来るのではと思いつく。

ジュンヨンは悪夢の繰り返しの中で気がつく。

ハルが父親に生きてという希望がこの夢の繰り返しなのではと。

カンシクを殺してしまうと3人が死んでしまう。

事故現場でカンシクを救うジュンヨン。

死なずに済んだウンジョンがハルは私の胸で生きているとカンシクに伝える。

夢の繰り返しで飽きないかなと危惧してたけ見る夢の内容に引き込まれました。

観終えた時に父親の愛情って強いんだなと思いました。




タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

カネの花~愛を閉ざした男~ [韓国ドラマ]

tonkko-e1510581404472.jpg

「カネの花~愛を閉じた男~」 LaLaテレビ(557チャンネル) 24話

カン・ピルジェは婚外子で子供の頃に川に落とされて殺されかけた。

父親のチャン・スマンが死んで、そのお葬式に母親に手を引かれ参列しただけなのに。

本妻のマルランが殺すよう教唆して運転手が川に連れ出し落とす。

この時にピルジェは助かったが弟が死んだ。

カン・ピルジェと言う名前は借り物の名前である。

チョンアグループの常務兼弁護士として20年の時を経て復讐する。

チョン・マルラン(イ・ミスク)の元でマルランの息子ブチョンを会長にする約束をする。

政治家の娘モヒョンとブチョンを結婚させてブチョン有利にさせる。

モヒョンとピルジェは学生時代に縁があった。

ピルジェは本当はモヒョンを愛してるが自分の心を閉じている。

チョンアから政治資金を提供されて大統領を目指すモヒョンの父親は内部告発で逮捕される。

チョンアグループの会長のイスを巡って長男、次男の息子同士が争う。

そのグループの内紛の嵐の中でモヒョンの父は自殺幇助されて自殺を計る。

実は長男の息子ブチョンはチャン家と血の繋がりがない。

ピルジェがチャン家の地位を継ぐべき長男の資格があった。

会長の椅子を巡ってのやられたらやり返すの頭脳戦で展開にスピードがあった。

チャン・ヒョクって冷徹で寡黙な男が似合う。

ただチャン・ヒョクとパク・セヨンが同世代の設定は違和感がある。

パク・セヨンを見てると「耳打ち」の悪女のイメージが出てくる。

役によって他のドラマのイメージが出るようだと上手い役者さんとは言えないと思う。

イ・ミスクさんは、どんな役でもその役に合わせた演技の出来る女優さんです。

日本のドラマは大体10話完結で復讐してスッキリして終わる。

韓国ドラマはスッキリした後に又、企みが出たりしてモヤモヤして終わらせてくれない。

16話で終わるドラマの方が合うかも・・・。

「人形の家」が100話の予定が3話増えて103話だって。

現在、96話まで観て悪巧みの繰り返しに疲れてきてる。

「イ・サン」の時も、やっと解決とスッキリした後に又か・・・とうんざりしてた。

それでも一度、観始めると終わりがどうなるか気になるから最終話まで観てしまう。

この「カネの花」は頭脳戦だったから次が気になって最後まで一気に観ました。





共通テーマ:テレビ

11月の録画予定 [録画予定]

9149ACzLqtL__SY445_.jpg

「悪のクロニクル」 アジドラ(765チャンネル)

11月3日 PM10:30~

自分が殺した事件を自分が担当する事になった。



f0197703_10412885.jpg

「さまよう刃」 NECO(500チャンネル)

11月6日 PM4:30~



91jnMvY2+hL__SY445_.jpg

「運命の36時間」 NECO(500チャンネル)

11月6日 PM9:00~



poster.jpg

「容疑者X」 NECO(500チャンネル)

11月16日 PM9:00~


録画予定の映画が4作品とも暗めの映画のようですが俳優さんが好きで選んでます。

現在、視聴中のドラマ

「人形の家」「恋する泥棒」ですが少し置いといて「カネの花」に夢中です。

大企業と政治の癒着、カン弁護士(チャン・ヒョク)が気になってます。




タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

ブラインド [映画]

20141210_1430424.jpg


ひき逃げ事件の現場に居たことから、命を狙われるはめになった盲目の女性を描いたスリラー。

3年前に事故で視覚を失ってしまったスア(キム・ハヌル)

乗っていたタクシーが何かにぶつかった衝撃を感じた。

運転手は犬をひいてしまったと言うだけだった。

不審に感じたスアが執拗に問いただすと運転手はスアを置いて逃げてしまう。

捜査に乗り出したチョ刑事(チョ・ヒボン)はスアにも協力を求める。

そこへ、ひき逃げ事件を目撃していたという青年ギソプ(ユ・スンホ)が現れる。

タクシーだったと言うスアと外車だったと証言するギソプ。

目撃情報の違いから別々に帰る途中で駅のホームで犯人がスアの後ろにいることに気づいたギソプ。

d0310570_1731823.jpg

スマホの画面で確認して右、左と逃げるよう誘導する。

d0310570_17676.jpg

もう、ハラハラドキドキで手に汗握るシーンでした。

エレベーターまでたどり着いて乗ってドアを閉める直前に乗り込もうとする犯人。

盲導犬のスルギがスアを助ける為に犯人に飛び掛かる。

犯人はナイフでスルギをメチャ差しする。

力尽いて死んでしまうスルギ。

個人的に犬が好きなのでこの場面では泣いてしまいました。

パク・ボコムが登場したけど開始そうそうに事故で死んでしまう。

デビュー直前?

ユン・スンホの方がイケメンと思う私。

パク・ボコムが可愛いというのが分かっていません。



hqdefault.jpg

タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

リミット [韓国ドラマ]

utukusiiwata.jpg

「リミット」 16話 フジテレビTWO

ドヒョンとジュヨンはお互いに初恋の相手だった。

ジュヨンは夜の世界で働いている。

闇金融の影を逮捕するために刑事ユンミから頼まれてジュヨンは情報提供する。

雨の降る日に銀行員になってたドヒョンと再会するジュヨン。

出会ってから1年立って又の再会から同居して結婚の約束もする。

そんな幸せの日々にスパイだったことがバレてジュヨンは命を狙われる。

ある日、忽然と姿を消したジュヨンを絶対に探すというドヒョンだった。

このドヒョンが普通の銀行員だと思ったら海軍の特殊部隊出身で強い人だった。

闇金融の後ろには解決師という存在があって、その解決師の上にも影の存在がある。

高利貸しから借りたお金が返せないと男は臓器を売られる。

女の場合は風俗に売り飛ばされる。

こんな怖い組織を相手にドヒョンは女刑事と手を組み戦う。

闇組織の女性だった事が分かっても深く愛するジュヨンのために戦うドヒョン。

殴られて怪我して病院に運ばれても、あっという間に又、戦う。

影の組織のトップ、カン会長から組まないかと誘われるドヒョン。

「車輪を回すか車輪に引かれるかどちらか選べ。」と言われる。

「その車輪を壊します。」と答えてカン会長と戦う道を選ぶ。

登場人物のほとんどが怪我する場面の多いドラマでした。

ラストは視聴者が幸せになったのよねと判断する終わり方です。

主役のドヒョン役のキム・ムヨルさんはイルジメでシワン役の俳優さんね。

あのぼんくらが特殊部隊出身のカッコいい役で韓国の俳優さんって演技達者ねと思いました。







共通テーマ:テレビ

江南ブルース [映画]

gang20151012-0001.png

舞台は1970年。

戸籍もまともにない生活をしながら実の兄弟のように暮らしてきた

ジョンテ (イ・ミンホ) とヨンギ (キム・レウォン) 。

ある日、唯一の安息の場だった小さなほったて小屋さえ奪われた2人。

やくざが介入した全党大会の妨害作戦に巻き込まれジョンテとヨンギはお互いを見失ってしまう。

3年後、自分を家族として受け入れてくれた組織のボス出身のキルス (チョン・ジニョン) の元

成功したいという夢だけで、やくざの生活を始めたジョンテ。

江南開発の利権争いに飛び込んだジョンテは、明洞派の中堅ボスになったヨンギと再会する。

敵同士となったジョンテとヨンギに、政界まで介入した義理と陰謀。

そして裏切りが渦巻く江南の土地を巡る争いが始まる…。

殴る蹴るのやくざ映画でほとんどがアクションシーンでした。

161414.jpg

父親代わりのキルスが殺されてお葬式が終わってお墓に収める時に乱闘が始まる。

赤土で雨が降っていて泥だらの乱闘シーンが凄かった。

観てるこちらは同じようなスーツで誰が敵で味方だか分からない。

後からメイキング映像で怪我しながらの撮影だったと知りました。

このシーンで足の爪が剥がれて痛み止めの注射を打っての撮影だったそうです。

ラストは幸せになれるのかと思っていたのに・・・。

列車の連結部分で「ギョンデ」と呼ばれて振り向いたらピストルで撃たれて列車から落ちる。

落ちた線路を這うギョンデ

トンネルの向こう側は明るい外

そこまで行けずに途中で力尽くギョンデ

「新しき世界」のように大きな組織のボスになってほしかったけどね。

2時間半の長さだったけど終わればあっという間でした。

















共通テーマ:テレビ

イルジメ [韓国ドラマ]

7e4_L.jpg

ギョムが幼い頃に目の前で父親のイ・ウォノが謀反を企てたという濡れ衣で殺された。

隠れていたギョムを助けたセドルの元で育つ。

最初は記憶喪失で育ての親を本当の親と思ってたけど徐々に思い出す。

実父を殺した犯人を見つけて謝らせること目的に犯人捜しを始める。

目撃した刀に彫られた印を探す為に忍び込むが目的を知られないように金目の物を盗む。

盗んだものは生活に困ってるとこに置いていくので義賊として人気者になる。

主役のイルジメ(イ・ジュンギ)より義父役のセドル父さん(イ・ムンシク)が私のお気に入り。

img_0.jpg

セドル父さん

無償の愛で実の子ではないのに溢れる愛情で育てる。

いつも「愛しのタン」と言いながら愛嬌もあって本当にセドル父さん、素敵でした。

イルジメの危機を身代りになって捕まり拷問の末、亡くなる。

セドルが亡くなる場面で涙が止まらなかった。

main_cast_07photo.jpg

イルジメの師匠になるコンガル役のアン・ギルガンさんも好きです。

この人、いつも時代劇だと師匠役で現代劇だと総理を守る役とか強いイメージです。

今、観てる「恋する泥棒」でも、いいお父さんです。

121426846372816329961.jpg

子供時代で出てきたキム・ユジョンとヨ・ジングを観てビックリ。

かなり前のドラマ?と調べたら2008年の作品なんですね。

キム・ユジョンは現在19歳、ヨ・ジングは現在21歳になってます。

子供が大人になってて驚くけど大人がそのまま老けてないのにも驚く。

ラスト、イルジメは生きてるの?死んでるの?

多分、生きているんでしょうね。そう思うような終わり方です。




タグ:韓国ドラマ

共通テーマ:テレビ

グエムル 漢江の怪物 [映画]

w516.jpg

ソン・ガンホさんが出るからと観ました。

2006年に韓国で上映されてヒットしたとか・・・。

20180704104722.png

漢江の近くで小さなお店を経営していて、いつも居眠りしているガンドゥ。

ある日、漢江で恐ろしく大きな怪物が現れる。

在韓米軍が川に流した毒薬が原因で怪物誕生。

ガンドゥの娘のヒョンソが怪物に攫われる。

ヒョンソを助けるために家族4人が力を合わせて戦う。

20160721172255ef8.jpg

強い父親ではなくて何だか弱々しいんだけど娘の為に怪物相手に戦う父親。

面白かったともつまらなかったとも言えない映画でした。

星5で評価するとしたら星2.5かな・・・。




タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

サムマイウェイ [韓国ドラマ]

-e1514381273417.jpg

「サムマイウェイ」16話 アジドラ

幼馴染の4人が同じアパートで生活している。

カンジュとソリは恋人同士で半同棲

ドンマンとエラは友達以上、恋人未満の間柄

ドンマンは高校時代にテコンドーの選手で将来はプロになる夢を持っていたが・・・

妹の手術に掛かるお金問題で八百長試合をしてわざと負ける。

テコンドーの選手になる夢を捨てたけど八百長で勝った選手がプロになった
試合を観戦して自分もプロになってもう一度、試合がしたと夢に向かっていく。

エラはアナウンサーになるのが夢だったけどデパートの受付嬢になっている。

時々、二人の子供時代のやり取りが出てとても微笑ましくて笑ってしまう。

子供の頃のやりとりのまま大人になってる二人。

夢に向かって進むマイウェイ物語

ジュマンは通販会社のマネージャーで、その会社の契約社員のソリと6年越しの恋人。

ジュマンの浮気ではないけど心揺れたのが原因で別れる二人。

最後は、やっぱり好きで元に戻る。

ジュマンがソリに「イ・ヨンエに似てる」と言うんだけど私もそう思いながら観てた。

時々、クスッと笑ってしまう楽しいドラマでした。

パク・ソジュンがカッコいい・・・。

好きって告白してからの愛の言葉が言われたら嬉しいセリフばかり。

ドロドロした復讐とかはなくて明るく楽しい青春ラブコメドラマでした。



         

         



共通テーマ:テレビ

太陽がいっぱい [韓国ドラマ]

taiyo-ippai.jpg

太陽がいっぱい 16話 KBS(756チャンネル)


f0147413_23355086.jpg

a0192209_22323479.jpg

いきなり、この場面から始まる。

「あの時、会わなければ・・・」

「あの時、涙を拭いてあげてたら・・・」

イ・ウンスがチョン・セロと言う名前の時に父の住むタイに行き事件に巻き込まれる。

ヨンウォンの恋人、ジウンが殺されて犯人に仕立て上げられたセロ。

自分の父親も交通事故で亡くなる。

刑務所の中で外交官の試験に合格した知らせがくる。

せっかく合格したのに5年間もタイの刑務所暮らしとなる。

セロは復讐の為にイ・ウンスと名乗り韓国に戻る。

復讐の為に潜り込んだけどいつの間にか純粋なヨンウォンを愛してしまった。

自分を犯人に仕立てのがヨンウォンでなくヨンウォンの父親と知る。

結ばれてはいけない二人と分かっていてもお互いの恋心が切ない。

ラストはヨンウォンが父親を告発してウンスの濡れ衣を晴らす。

なんだかんだあって3年後に再会した二人は手を繋いで歩き、ハッピーエンドで終わる。


共通テーマ:テレビ

トッケビ [韓国ドラマ]

228205_l.jpg

高麗時代に王の裏切りで剣を体に刺されたまま900年生きるトッケビとなったキム・シン。

この剣を抜くことが出来るのはトッケビの花嫁だけ・・・。

女子高校生のウンタクが「私がトッケビの花嫁」と現れる。

この二人と死神の3人が同居する。

キム・シンと死神の掛け合いが面白くてクスッと笑う場面が楽しかったです。

メイキングで掛け合いではアドリブ連発と知りました。

最初は登場人物の複雑さに追いつけなくて、この人必要?とか思ってしまいました。

どの人もあの世とこの世で必要な人物でした。

ウンタク(キム・ゴウン)が美人とは言えないけど笑顔が可愛くて魅力的でした。

剣を抜くとキム・シンは消えてしまうと知り、抜くのを嫌がるウンタクの切なさ。

剣が刺さったまま900年もこの世に残ってるのはパク・チュンホンを消すためだった。

ウンタクの手を取り、剣を抜いてチュンホンを消し去ったけど・・・。

ウンタクの目の前で消えていくキム・シン。

死神とサニーの恋の行方も気になって二組の将来が描けない辛さ。

ラストの切なさ、胸がキュンとするセリフと自分の人生を考えました。

死神が言う「口で殺す」もあるんだと思った。

死があるから今が輝いている。

今を一生懸命に生きていかないと死ぬ時に後悔する。

息子にいつも言う「自分がされて嫌なことは人にしない」自分自身が気をつけよう。

キム・シン役のコン・ユは何年か前に「トガニ」という映画で聾学校の先生で出た。

手話で生徒と会話する顔が優しさに溢れていた。

468_2.jpg

ネギが無いと言うウンタクの為にネギを買いに行く死神とキム・シン。

トンネルから出てくるシーンは身長184㎝の二人のカッコよさに写真を探しました。

生まれ変わってハッピーエンドで終わって良かった♫

タグ:韓国ドラマ

共通テーマ:テレビ

オペレーション・クロマイト [映画]

r.jpg

「オペレーション・クロマイト」 ムービープラス(450)

1950年、南への侵攻を進めた北朝鮮はソウルを陥落し、朝鮮半島の大部分を支配下に収めた。

朝鮮半島の地図の大部分が塗られていくのを見て、こんなに強かったのかと思った。

連合軍最高司令官マッカーサーは仁川上陸作戦を計画する。

ところが仁川港には機雷が敷設してある。

この地雷が敷設してある地図を盗む為に8人の精鋭部隊が結成される。

彼らは北韓の立派な鉄道車両に乗り込み高級将校のパク・ナムチョルを殺して入れ替わる。

そして機雷の位置図を求めて、派手な銃撃戦を展開するが地図を盗む事に失敗する。

北韓のリム・ゲジンの部下リュ将校を捕らえて聞き出す作戦に切り替えた。

この8人にも家族がいて無事に帰って来るのを待つ。

銃撃戦の末、銃殺されたり処刑裁判されたりと残酷なシーンもある。

実話に基づいた映画だそうです。

観終えて今の韓国は朝鮮戦争で犠牲になった兵士達のおかげでもあると感じました。



タグ:朝鮮戦争

共通テーマ:映画

魔女の法廷 [韓国ドラマ]

魔女の法廷-1.png

スカッとすると聞きましたが私は、あまり感じませんでした。

観なくても良かったかなと思いました。

6ff30.jpg

イドゥムに感情移入が出来なかったのが原因だと思う。

子供の頃に母親が忽然と姿を消してしまったので検事になったまでは理解出来る。

自己表現を強く出して母親が見つけて名乗り出るようにと考えての強さと思うけど。

やり過ぎ感が強すぎて最後まで同情が出来なかったまま観終えました。

現在「恋する泥棒」「人形の家」を視聴中です。

録画してるドラマが117話も入ってるので消化するのが大変。

「サム・マイ・ウェイ」も見始めて面白くて笑いながら観てます。

タグ:韓国ドラマ

共通テーマ:テレビ

新しき世界 [映画]

a0055344_22233841.jpg

韓国映画 アジドラ(765)

刑事ジャソン (イ・ジョンジェ)

カン課長   (チェ・ミンシク)

ジョンチョル  (ファン・ジョンミン)

韓国最大の犯罪組織ゴールドムーンに潜入している刑事ジャソン。

8年もの潜入捜査の結果、彼はゴールドムーンの理事にまで昇り詰めていた。

そんなある日組織の会長が交通事故で急死。

組織は次なる会長を決める事となる。

その候補は切れ者の幹部ジュングと同じ幹部でジャソンの兄貴分であるチョンチョン。

こうして組織の後継者争いが始まる。

やられる前に殺せとばかりに集団暴行が始まる。

警察側の人物とバレるとコンクリート詰めにする。

口にコンクリートを流し込む場面に驚いた。

イタリアのやくざとか日本のやくざよりも韓国のやくざの方が怖い。

ジャソンの身分がジョンチョルにバレたかとハラハラして手に汗だった。

本当はバレていたのにジョンチョルは長い付き合いのジャソンを殺さなかった。

ジョンチョルもジュングも死んだ後の後継者になるつもりだったチェ理事も殺す。

ジャソンの新しい世界が始まるラストでした。

男性向きの映画、私の好きな映画の世界でした。




タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ

弁護人 [映画]


81ZI29BWD+L__SY445_.jpg




      韓国の実力派俳優ソン・ガンホが主演し、大ヒットを記録した社会派ヒューマンドラマ。


   青年弁護士時代のノ・ムヒョン元大統領が弁護を担当した冤罪事件「プリム事件」がモチーフ


         ある事件をきっかけに人権派弁護士へと転身を遂げる男の奮闘を描く。


                1980年代初頭、軍事政権下の韓国。


            税務弁護士として多忙な毎日を送っていたソン・ウソク


      昔、世話になったクッパ店の息子ジヌが国家保安法違反容疑で逮捕されたことを知る。


         拘置所へ面会に行ったウソクはジヌの信じられない姿に衝撃を受ける。


           身につまされたウソクはジヌの弁護を引き受けることにする。


        アイドルグループ「ZE:A」のイム・シワンが、不当逮捕されたジヌ役を好演。


    

      拷問があったことを証言した軍事医をも本当は休暇を取ったのに脱走兵として逮捕する。



      ウソクも逮捕されるがウソクの裁判で釜山中の弁護士99名がウソクを弁護するという。


           ラストで99名が名前を呼ばれて立ち上がる姿に思わず泣きました。





タグ:韓国映画

共通テーマ:テレビ
前の30件 | -